やりたいことがない人へ。微かな自分の気持ちに気づく方法

当たり前だと思っていることを、当たり前だと思わないことは難しいですよね。感謝の気持ちを持つ、この気持ちを忘れずに…みたいなことって、ずっと保つことは難しいです。感情はその時その時に湧いてくるものなので、僕は保つのは無理です。

 

まずは自分の気持ちを知る

そんなときに指標になるのが目標です。なぜそう思うのか?例えば、毎日きつくて日常が窮地だと思う時、そんな時は何故きついと思うか考えることが大切で、誰に何を言われようと休んで、ゆっくり考えたほうが良いと思います。

 

違和感がある=理想があるということです。

 

理想がなければ、辛いこともないのです。何らかのなりたい自分像や理想に気づくためには、辛いことを突き詰めることです。何故辛いか、そのシンプルな答えを理解した時、方向性が決まります。例えば、お金がなくて辛い、バカにされて辛い、という時には答えは簡単にわかりそうですよね。

 

なぜ?の答えから先は、ゆっくりと考える時間を作って、コーヒーでも飲みながら考えてみましょう。じゃあどうなれば理想なんだろうと。

 

足りないところから、なりたい自分を探す

ふわっとで良いので、例えば金持ちになりたいとか、おしゃれになりたいとか、結論を書き留めましょう。そして、理想の自分になったらどうなるか、想像してみましょう。想像する時は、現実は一切無視してください。

 

理想の自分を想像したときに、その自分はどういう行動や考え方をしているでしょうか?また、理想の自分と、今の自分にどんな差がありますか?

 

それこそが、理想と現実を埋めるための行動であり、やりたいこと(なりたい自分)と現実のギャップを埋める方法です。

 

大体、それは非現実的に思えるものですが、ひとつずつ実行していくのです。それがなりたい自分になる方法です。今の自分にできることからで良いのでプラスしていくのです。

 

あきらめない、強く生きるマインド

未来の自分は過去の自分の積み重ねです。今日の努力は明日から見ると過去になります。今日1日で変わらなくても、小さな小さな一歩を積み重ねることで、間違いなく1%でも進歩します。その1%こそが大きな一歩なのです。完璧な人間などいないのですから、気を楽に自分のペースで取り組みましょう。

 

ポイントは毎日プラスにならなくても決して諦めないこと。諦めるとスタートに戻ります。行動が全てプラスになれば誰でも成功します。泥臭く不器用に、自分らしく諦めないこと。それを繰り返していくうちに、必ずうまくいきます。

 

あなたの人生はあなたの人生です。自由はあなたのものです。そこまで気づけているなら決してあきらめないで。自分を思いっきり解放して、ポジティブに考えてみましょう。

 

やればできる!ということを信じて僕も頑張ります!

欲しいものを買うかどうか迷った時の考え方

この記事は、僕が考えた方法を紹介します。

前提として、欲しいものを買うかどうか迷っている人の参考になれば、という思いで書いています。このブログを書く経緯としては、とにかくiPadPro10.5インチがとにかくほしい!ということが発端です。どのように、物事を整理し、どんなゴールを設定したか実例として紹介したいと思います。

 

なぜiPadProが欲しいのか?

まず、なぜ欲しいのか?という理由を整理してみましょう。欲しいレベルがどれくらいなのかを測るために、あえてすぐに購入せず、2週間ほど買わずに過ごしてみました。もう、我慢できないぐらいほしいですねw ここで欲しい気持ちがなくなるようでは、衝動買いのレベルで終わってしまうことでしょう。ということで、欲しい理由を改めて整理してみます。

  • iPad miniを所有しているが、OSのサポートが切れてしまい時代についていけない
  • iPadProの性能がPCに近いぐらい進化している
  • タッチペンで遊びたい。使えるならノートとして使いたい
  • キーボードを購入してカフェでブログを書きたい
  • とにかく新しいものが好き
  • 軽くて高性能、iPadProがあればPCを持ち運ぶ必要がなくなる
  • 持っている自分が理想だと思う

 

本当に必要なのか?

本当に必要なのか見極めるためには、持っていないと困るのか?というところを追求していきます。今回の場合、持っていて困るか困らないかでいうと、微妙なラインです。仕事や生活の質は間違いなく向上します。なくても手持ちのMacbookAirやiPad miniでなんとかなるかもしれません。

つまり、【必要ないけど、あったら嬉しい】という結論です。

 

買うか買わないかどうやって決めるのか?

今回は、経済的な面と必要性を天秤にかけているので、既存の経済面だけでいくと、仕事や生活をする中で必要ないという結論になります。今の経済面では。です。

欲しいものがあるということは、ポジティブに考えると、目標があって幸せ。です。人間、目標を失ったり我慢すると、自制心が働いて良い方向にはいきません。今回考えてみて思ったことは、欲しいものは、今の収入とは別に目標を立ててゲットするべきということです。

 

目標設定の方法

今回欲しいものの金額と、いつ欲しいかを具体的にしていきます。超現実的な目標を立てましょう。

 

まずは目標金額を明らかにしていきましょう。

10.5インチiPad Pro Wi-Fi 64GB – スペースグレイ ¥75,384
Apple Pencil ¥11,664
10.5インチiPad Pro用Smart Keyboard – 日本語(JIS) ¥19,224
合計金額 ¥106,272

 

今回、僕がほしい10.5インチiPad Pro Wi-Fi 64GB、Apple Pencil、10.5インチiPad Pro用Smart Keyboardの合計金額は ¥106,272です。Webから購入可能な場合は、通販サイトからカートに入れると正式名称や合計金額が自動的に出るので便利です。もちろん、税込で計算しましょう。

 

次に、どうやって達成するか決めましょう。

僕の場合は、ブログで収益!みたいな夢物語は角度が低いので、ヤフオク、A8ネットあたりで確実に稼ぐ方法を選びました。エクセルやgoogleスプレッドシートを使うと管理しやすいと思います。例えば、下記のような方法です。

カテゴリ 内容 見込金額
ヤフオク iPad mini ¥10,000
A8 ブランディア買取査定 ¥951
A8 ブランド衣料品宅配買取【WonderREX】500円以上 ¥1,500
A8 ブランド買取【渋谷ブランドゥール】査定 ¥926
A8 ハイブランドの買取ならウルウル 500円以上 ¥1,000

 

今回の設定金額は10万円という設定なので、僕の場合はネットでかんばって稼ごうと思います。厳しい場合は、アルバイトをするなり、何らかの仕事で稼いでも良いでしょう。金額が100万単位とかの場合は、月にいくら節約するでも良いと思います。お金を貯めるルールとしては、出費を減らす、もしくは新しく売上を作る。この二択で設定していくべきです。僕の場合は、新しく売上を作る、です。

 

具体的な達成日の設定について

達成日に関しては、いつお金が入ってくるか、もしくは節約できるかの日程を逆算して設定すればOKです。早くほしければ、それなりの努力が必要でしょう。ただ、達成できない現実とかけ離れた目標を立てると、現実感がなくなってきてしまうのであまりおすすめはしません。あと、可能であれば専用口座を作ったほうが良いと思います。僕も実際に専用口座を作りました。口座がない場合は、A8.netで口座開設すると3000円ほどの報酬がもらえるパターンもありますので、確認してみると良いでしょう。

 

最後に

気を張らず、自分のルールを作って、軽い気持ちで取り組んでみると良いと思います。あまりにも完璧主義すぎると疲れてしまいますので、もうこれ以上がんばれない。。というときは奮発して買っても良いと思いますし、諦めても良いと思います。ブログを読んでいただき、ありがとうございました。

人生でやりたいことリスト100を書いてみたら自分のことが少し理解できた件

人生でやりたいことリスト100を作るきっかけ

人生に血迷った結果、何が足りていて何が不満足かすらわからなくなってきたので、google先生に頼って検索をしていると、人生に迷った時には【現状を書き出してみる】ことが大事だと学んだ。

書き出してみたところ、やりたいこと、やらなくていいこと、やったら楽になることを明確にしたほうがいい!という結論になったので、さらに深掘りをした。まずは、やりたいこと、実現したいこと!を明確にしよう。やりたいことをやるのが人生だ!と思う。

 

今回使うツールは【人生でやりたいことリスト100】

人生でやりたいことリスト100を書き出してみる。こいつって、こんなことしたいんだ、変な奴だなーと感じる方もいると思いますが、そっと見守ってやってください。ぶっとんだことや、しょうもないことも書いてますが、全て本音ですのでお許しください。

 

人生でやりたいことリスト100

  1. 英語で会話できるようになる
  2. 好きなHIPHOPアーティストと友達になる
  3. 友達と死ぬほど遊ぶ
  4. 死ぬまでにで必要なお金を今すぐにでも稼ぐ
  5. 勝手にお金が入ってくる仕組みを作る
  6. お金を気にせず釣り具を死ぬほど買う
  7. 人から信頼される人間になる
  8. 人から頼られるようなスキルを持つ
  9. 釣りしまくりたい
  10. ブログ収益化する
  11. 会社に行く
  12. 人に本音を伝えられるようになる
  13. 3LDKのタワーマンション30階以上に住む
  14. 健康になる
  15. ハワイに行く
  16. アムスで大麻を吸いまくる
  17. 後悔をなくしてポジティブに変える
  18. 首こり肩こり直す
  19. 自分に自信をもつ
  20. iPhone7を買う
  21. プラチナカード作れるようになる
  22. 三井住友銀行の印鑑を変える
  23. 片付けできる人になる
  24. いらない物を捨てる
  25. 腹減った時にすぐ飯を選べるアプリを作る
  26. ガンジス川で大麻を吸って悟る
  27. 失った信頼を取り戻す
  28. 自分の意見を持てる人間になる
  29. 女の子にモテる
  30. ジャマイカに行って現地の人とボブマーリーを聴いて大麻吸ってノリノリで踊る
  31. ニューヨークのクラブに行く
  32. 自分の意見をはっきり言う
  33. マセラティを買う
  34. iPad PROを買う
  35. 空手を再開する
  36. ジムを解約する
  37. Wifi環境を改善する
  38. タスク管理できるようになる
  39. 目的を最短で達成できるようになる
  40. クラウドファンディングに挑戦する
  41. 宝くじ1枚ずつ買って当たる確率は担保する
  42. 自分の生き様をラップしてレコーディングする
  43. エジプトに行く
  44. 宇宙人と話をする
  45. エックスファイルを全部みる
  46. 稼いだお金で常に事業投資できる状態になる
  47. 自由気ままに生活する
  48. エリア51にいく
  49. おしゃれなiPhone電卓アプリを作ってベストセラーを目指す
  50. 東洋医学を勉強して詳しくなる
  51. 財務諸表を完璧に読めるようになる
  52. カフェを作る
  53. 外国人の友達を作って飲みにいく
  54. 朝早く起きて散歩する
  55. ヨウジヤマモトの服を買いまくる
  56. タイ米をどこでも買える状況を作る
  57. 自分専用の秘密基地を作る
  58. 遊んでても生きれる状況を作る
  59. オーストラリアに行く
  60. 月の裏側に何があるか知る
  61. イーロンマスクに会う
  62. 沖縄に飽きるまで住む
  63. 頭皮の調子を整える
  64. いい枕買う
  65. 飽きるまで毎日高級寿司食べる
  66. 影響力を持つ
  67. ヴィトンの財布買う
  68. SHOさんに会う
  69. WEBサービス作る
  70. コストコ型のビジネスモデル試してみる
  71. アメリカのクラブのHIPHOPイベントいく
  72. 銃を撃ってみる
  73. 50インチぐらいのテレビ買う
  74. 炊飯器を買い換える
  75. 好きなだけ飛行機に乗れるようにする
  76. 自分の会社を上場させる
  77. 釣りスポットと釣れてる魚がすぐわかるマップを作る
  78. 人工知能が入った釣りアプリを作る
  79. 3000番台のリール買い換える
  80. シーバスロッド買う
  81. 偏光グラス買う
  82. Mac PRO買う
  83. ヴィトンのバッグ買う
  84. 人に見せられる肉体を手に入れる
  85. 脱毛行く
  86. 肌を綺麗にする
  87. HUBLOT買う
  88. 猫を飼いたい
  89. 富士山制覇
  90. 漢さんと話する
  91. シーバス船釣りいく
  92. 北海道でウニ丼死ぬほど食べる
  93. ローライダーを手に入れる
  94. 体のゆがみを矯正する
  95. 歯の治療を完了させる
  96. ギャルと飲み友達になる
  97. HIPHOPアーティストに自分の曲作ってもらう
  98. 自分のHIPHOPイベントを開く
  99. HIPHOP友達を増やす
  100. スクラッチをマスターする

まだまだありますが、一旦こんな感じです。

 

書いてみて思ったこと

書いてみて思いましたが、実現できなさそうな夢物語は何個かしかありません。ほとんど実現可能です。てか、これで終わっちゃうの?って感じもしてます。僕の場合、100個書くって、けっこう無理してふり絞らないといけなかったので、とにかく書くのに必死で、書いている間に、何が不満なんだろう?何がもどかしいんだろう?と疑問になってきました。

ぼくの場合、全然必要ないことに追われて、必要なことは全然実現できていないなあと俯瞰してみれました。やらなくていいことは、このリストの達成に必要ないことです。お金を稼ぎながら、時間がないとできないことばかりなので、いかに効率よく仕事をして稼げるか。なおかつ、どれだけこのリストを実現して楽しく過ごせるか、というのがキーワードで、それに向かって行動していくことが必要なことだと気づきました。

そう、書くことで、もやっとした気持ちが明確になり、不安がなくなっていくのです。

これはやってみないとわからない!

日記を書いたり、やりたいことを書いたりするっていうのは、非常に有効なことなのです。

ぜひ、お試しください。

【生きかた】諦めるか諦めないかの基準・考え方

諦めること、諦めないこと、どちらを選びますか?

諦めないことを選んだほうがいいのか?諦めることを選ぶのか?あなた次第なのですが、何が大切か何が無駄なのか、よく考えて選択することが求められます。特に、心が折れた時、鬱な時などは判断を間違えやすいので、客観的な分析が必要になります。一瞬の判断の違いが、大きな後悔を生むことがありますし、後悔した後の生き方の考えかたも今後生きていく上で重要になります。

この考え方について、何を基準に決めれば良いか、僕自身わからなかったので色々と考えてみました。あくまでもあなたの人生ですので、ひとつ参考までに読んでみてください。結論は必ずご自身で出してくださいね。

 

 

考え方の基準

その物事に取り組む気持ちは自ら望んでいることなのか?他人からのすすめなのか?

自分でやりたくないことを続けるか続けないか、選択を迫られた時、結論からいくと自分のやりたいことをやれば良いと思います。自分のやりたいことがわからない場合、将来どうなりたいかをスマホやノートなどに書き出して確認してみることをおすすめします。どういう人間になりたいのか、どんな人に囲まれたいのか、などを想像してみましょう。そして、現実とのギャップがどこにあるか確認してみましょう。どうすればそのギャップを埋めることができるか、そこまで考えることができれば今やれること、これからやることが見えてきます。

本気で実現すると決めていることの場合、絶対に諦めない。※例外あり

1年本気で毎日継続しているか?継続できるか?3年続けられる自信があるか?どこまでやるかにもよりますが、物事の原理原則として、基本的に勉強なしに簡単に達成することはできません。諦めないことが唯一の実現への近道です。本気で実現するなら絶対に諦めない。諦めたら終わりです。ただし、健康状態などやむを得ない状況の場合は諦めましょう。例えば、【自作のハンドメイドアクセサリーショップを作りたい】という目標を持っているとして、病気のせいで手が震えて作業できなくなってしまう、など実現できない場合もあるのです。その場合は、別の方法を模索しましょう。例えば、経営者として経営に専念する、デザインのみ作成して誰かに作ってもらうなど、方法はいくらでもあります。考え方を変えれば実現できることもあるのです。

 

大切なものは、家族、仲間、友達、など人に支えられて自分がいる

諦める、諦めないの、シビアな選択を迫られている時、自分の道を考えることが第一優先なのですが、ネガティブな感情に支配されて、諦めるほうに考え方が偏る場合があります。人はネガティブになる場合、矢印が自分に向いています。ネガティブになっていると気づいた場合は、矢印を外に向けるように意識しましょう。その時に、家族、仲間、友達など大切な人のことを考えてみましょう。相談ができていない場合は相談してみましょう。関係性の深い人には、自分に見えていないものが見えていたり、自分にない意見を持っていたりします。